グランドセイコー

グランドセイコーの自動巻きを買うなら革ベルトがオススメ!

腕時計を買う時に悩むのが、メタルブレスレットにするか革ベルトにするかと言うところ。

メタルブレスレットはハードに使え、革ベルトはオシャレをするにうってつけ。

グランドセイコーを愛用してる私は、「グランドセイコーは革ベルトがカッコいい!」と思っています。

ですので、グランドセイコーの自動巻きを買うなら革ベルトがおススメです。

その理由とメタルブレスレットと革ベルトの比較を本記事でしていきます。

最後までご覧下さい。

グランドセイコーの自動巻きを買うなら革ベルトがオススメ!

グランドセイコーの自動巻きを買うなら革ベルトがオススメ

私が使っているグランドセイコーは元々メタルブレスレットでした。

水に濡れても平気だしハードに使える。

私はグランドセイコーを日常生活でつけっぱなしなので、ハードに使えるのは重要なファクターでした。

しかし、使っているうちにいくつか気になるポイントが出てきます。

グランドセイコー買うなら自動巻きがオススメ!その理由を解説 グランドセイコーと言えばクォーツと言われるくらい有名。 最近ではクォーツと自動巻きのいいとこ取りをしたスプリングドライブと言う機...

グランドセイコーのメタルブレスレットは重い

メタルブレスレットの難点として重さがあります。

グランドセイコーはシンプルな時計ですが、ケースに厚みどちらかと言えばスポーティーな装いなので重量感があります。

毎日ずっと着けていても重さは感じるし、たまに重みあるなと感じる時もしばしば。

メタルブレスレットのコマの間に溜まる汚れ

メタルブレスレットはハードに使えるバンド。

汚れたら水洗いが出来ます。

出来るんですが、メタルブレスレットのコマとコマの間に汚れが溜まります。

黒ずんだ汗由来の汚れだと思いますが、これがただ洗うだけでは取れません。

私的にこの汚れが詰まって取れないのは衛生上どうなの?と思ってしまうので、やや不快です。

メタルブレスレットが腕に張り付く感覚がたまにウザい

特に汗かいた時。

メタルブレスレットが腕にびたーーーっとくっ付くのですが、この感覚がまーウザいんですよね。

何度戻してもまた腕にメタルブレスレットが張り付きます。

夏場はメタルブレスレットが良いと言われますが、私は不愉快に思いました。

メタルブレスレットのネガティヴな点はざっとこのくらいです。

私はグランドセイコーの自動巻きを推しています。

使用しているのも自動巻きです。

愛用するグランドセイコー自動巻きを革ベルトにした事で、以上の点が全て解決されました。

ロレックスやグランドセイコーなど、国内外の超有名ブランドの高級腕時計をレンタルして楽しむ事が出来ます。気になる方はチェックしてみて下さい。

ロレックスやグランドセイコーなど、国内外の超有名ブランドの高級腕時計をレンタルして楽しむ事が出来ます。気になる方はチェックしてみて下さい。

自動巻きグランドセイコー革ベルトに変えたら、メリットが沢山あった

グランドセイコーの自動巻きを買うなら革ベルトがオススメ

グランドセイコー自動巻きモデルをメタルブレスレットから革ベルトに変更すると、以下のようなメリットがありました。

水にある程度強くて艶のあるオーストリッチレザーに、革ベルトの消耗を軽減するDバックルを合わせました。

自動巻き時計がカッコ良くなった

グランドセイコーは腕時計の作りとしては評価されていますが、見た目は地味と言われています。

特に私の愛用するモデルは文字盤がホワイトでとてもシンプル。

色合いが秒針のブルーしかない時計なので、地味と言われても仕方ないかも知れません。

そんな自動巻きグランドセイコーに、秒針のブルーと合わせたカラーの革ベルトを付けた事で、腕時計の色合いが出てカッコよくなりました。

実際、革ベルトに変えてから「良い時計ですね」「カッコいいですね」と声を掛けて貰えました。

他の人から見た印象でもカッコよく見えたようですし、私自身もメタルブレスレットより革ベルトの方がかっこいいと素直に思えました。

グランドセイコーは革ベルトなら重くない

メタルブレスレットと比較したら革ベルトが軽いのは当然ですよね。

全然違いますよ!

例えばグランドセイコーホームページより、メタルブレスレットのSBGJ237の重量は188g。

同モデルの革ベルトの重量は122g。

66g革ベルトの方が軽くなります。

私の愛用するグランドセイコー自動巻きも50g程軽くなります。

この50g軽くなる事がめちゃくちゃ感じ方としては大きくて、腕が軽くなります。

腕時計を着けてる感覚も軽くなり楽。

いい事尽くめでした。

革ベルト黒ずみ汚れが溜まらない

黒ずみ汚れはたまりません。

革ベルトは汗はよろしくないのですが、実際そんなすぐ革ベルトがダメになるかと言われれば、なりません。

私は保湿してお手入れして使う事で少なくても3年は使用できています。

もちろん、汗や水は気にせず使いました。

ただし!汗かいた時は水を絞ったタオルなどで軽く拭いた方がいいです。

お手入れで使用したクリームはこちら

グランドセイコーが腕に張り付かなくなる

革ベルトにした事で腕時計のバンド部分が腕に張り付かなくなりました。

革ベルトはサラッとした触り心地なので、肌触りが良く着けやすい。

汗をかいても全くとは言いませんが、メタルブレスレットほどベタッとせず蒸れる感じもありません。

グランドセイコーのクォーツってどうなの?評価をまとめてみた グランドセイコー愛用者のぼーです。 グランドセイコーの作りは素晴らしい! と言う事はわかっています。 でもグランドセ...

グランドセイコー 自動巻きを革ベルトにして良かった!

グランドセイコーが展開してる腕時計はメタルブレスレットがほとんどです。

革ベルトもありますが、種類は少ないので選択肢が限られます。

そこで、メタルブレスレットのグランドセイコーを購入して革ベルトに変えて楽しむ時計ライフもありだと思います。

私は以上のようなメリットを革ベルトにした事で感じました。

ファッション性においても革ベルトの方が万能です。

シンプルなグランドセイコーだからこそ革ベルトが映えるのでオススメ出来ます。

とは言うものの、革ベルトは一生物ではなくどうしても消耗品になってしまいます。

グランドセイコーの場合、バンドを外すのは簡単ですが、メタルブレスレットに戻す先にコツがいるので少し難しい作業になります。

でも革ベルトのグランドセイコーを買うとなると費用が…

そんな方におすすめなのが腕時計をレンタルして身につける事ができるKARITOKEがオススメです。

グランドセイコーやフランクミュラーなど、高級時計をレンタルして身につける事が出来ます。

革ベルトやウブロなどラバーベルトの時計もレンタルして身につける事ができます。

腕時計レンタルサービスならKARITOKE

憧れの高級腕時計がレンタルして使える‼︎腕時計のサブスク

ロレックスやグランドセイコーなど、国内外の高級腕時計をレンタルして日々の生活で楽しむサービスがある事をご存知ですか?

ロレックスかウブロ、どっちにしようか迷う

買う前に一度着用して試したい

高級腕時計欲しいけど高過ぎる...

と言う方に腕時計レンタルサービスならKARITOKEの利用がオススメです。

腕時計の利用は1ヶ月から可能。

毎月好きな腕時計に交換出来るので、低コストで飽きる事なく高級腕時計を楽しめるのがメリット。

レンタル期間中、通常の使用で付くキズや故障の費用は月額料金に含まれているので、安心して普段使いして頂けます。

取扱ブランドは、

  • Rolex
  • Grand Seiko
  • HUBLOT
  • Audemars Piguet
  • Breguet
  • Cartier
  • Jaeger-LeCoultre

など、随時更新。

高級スイスブランドから日本ブランドなど幅広い腕時計を着用することができるんです

費用を抑えて色んな高級腕時計を着用できるのが特徴。

どの腕時計をレンタルするか、選ぶ楽しみが出来ます。

腕時計特集や新着商品レビューなどのコンテンツは随時更新!

流行の腕時計を付けたい

服装によって腕時計も付け替えたい

多くの主要メディアで紹介されている、今注目の腕時計レンタルサービスです。

オーバーホールなら【リペスタ】

ABOUT ME
ぼぉー
好きな事で繋がるのって楽しいですよね。腕時計やアクセサリーをメンテナンスしながら長年愛用してます。人とは少し違うこだわりを語る記事を投稿してますので、是非仲良くしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください