Formula1

セガフレードはマクラーレンF1のスポンサーになっていた!1985〜86年・2015〜16年

F1大好きなぼーです。

シャンドンやジョニーウォーカーなど、アルコール飲料企業がマクラーレンのスポンサーになっている事は有名な話。

実はコーヒー企業もマクラーレンのスポンサーになっていたことをご存知ですか?

イタリアはボローニャに本社を置く「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」と言うか企業がマクラーレンとスポンサー契約をしていました。

コーヒー大好き、F1大好きな私からしたらたまらないスポンサー契約です。

本日はセガフレードとマクラーレンのスポンサー契約についての話です。

セガフレードはマクラーレンF1のスポンサーになっていた!1985〜86年・2015〜16年

セガフレードとマクラーレンの関係は2期に分ける事が出来ます。

1985〜86 マクラーレンF1とセガフレード

出典 https://www.segafredozanetti.co.uk/

時代は1985〜86年。

セガフレード・ザネッティはマクラーレンと初のスポンサー契約を結びます。

この頃のマクラーレンはタグホイヤーポルシェエンジンを搭載。

ミシュランのタイヤで走行していました。

ドライバーはアラン・プロストとニキ・ラウダ。

1986年はプロストとケケ・ロズベルグがドライバーとして活躍しました。

出典 https://photohito.com/photo/5185091/ 1986年マクラーレンMP4/2C

ケケ・ロズベルグは、かつてメルセデスAMGでワールドチャンピオンに輝いたニコ・ロズベルグの父。

ケケ・ロズベルグは豪快なドライビングが持ち味でした。

表彰台で喫煙してる姿が映し出されるほどのヘビースモーカーでした。

そんなケケ・ロズベルグは1986年でF1から引退します。

1985年にコンストラクターズタイトルを獲得。

1985・86年にはプロストがドライバーズタイトルを獲得しました。

プロストは後にアイルトン・セナとマクラーレンでチームメイトになります。

HONDAウエルカムプラザ青山にF1マシンの展示を見に行ってみた!マクラーレンホンダ「MP4/4」1988年ベルギーGP優勝車 2021.9/21(火)~10/18(月)、Honda F1 の2021シーズン優勝を祈念してかつてチャンピオンを獲得したマシンが集結...

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

2015〜16年 マクラーレンホンダF1セガフレード

出典 https://www.google.co.jp/amp/s/www.webcartop.jp/2015/07/12151/amp/ 2015年マクラーレンホンダ MP4-30

2015年、マクラーレンとセガフレードは20年ぶりにスポンサー契約を結びます。

黄金期にタッグを組んだ両社が再びF1に帰ってきました。

エンジンはHONDA製 RA615H

タイヤはピレリ。

ドライバーはフェルナンド・アロンソと・ジェンソン・バトンでした。

懐かしい名前ですね。

後にハースのドライバーとなるケビン・マグヌッセンはリザーブドライバーとしてマクラーレンホンダに帯同しました。

MGU-Hの発電量不足からバッテリー切れに繋がり、パワー不足のマシンとなってしまいました。

コンストラクターズでは10チーム中9位になる結果となり、1985年のような成功を収める事が出来ません。

出典 https://www.as-web.jp/f1/70951/attachment/05-172 2016年マクラーレンホンダ MP4-31

2016年はリザーブドライバーにストフェル・バンドーンを迎えます。

バンドーンはバーレーンGPで負傷したアロンソの代役で出走すると、10位入賞を果たします。

これに続き、ロシア・スペイン・モナコなど10位以内でポイントを獲得できるチームになりました。

コンストラクターズポイントでは6位を獲得。

前年度より良くなったマクラーレンホンダを見せてくれました。

2016年は、最終戦のアブダビGPでジェンソン・バトンが引退表明した年でした。

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

セガフレードとマクラーレンF1の関わりは素晴らしいパートナーだった

セガフレードとマクラーレンF1のスポンサー契約1985〜86年・2015〜16年

セガフレードとマクラーレンF1のパートナーシップは素晴らしいものでした。

1985〜86年ではコンストラクターズとドライバーズタイトルを獲得。

2015〜16年ではタイトルは取れなかったものの、バトンの引退を見届けました。

またホンダ目線で言えば、この時の苦労が後のアルファタウリやレッドブルへのPU提供に繋がります。

F1の歴史とホンダの活躍に貢献したセガフレード。

再度F1チームのスポンサー契約の期待と感謝を込めて、セガフレードでカプチーノを頂きながら本記事をお届けしました。

F1見るならフジテレビNEXT

テレビでF1を見る!と言えばフジテレビNEXTが有名。

F1とフジテレビの関わりは深く、地上波で放送している時もあれば、鈴鹿グランプリのタイトルスポンサーになっていた時期もありました

そんなフジテレビNEXTを【J:COM(ジェイコム)】でお得に見ることが出来ます。

フジテレビONE・TWO・NEXTをW社で契約すると2,079円/月(税込)掛かりますが、

J:COMなら1,485円/月(税込)

年間7,128円の節約に繋がります。

フジテレビNEXT ライブ・プレミアムを1チャンネルの契約では、W社1,749円/月(税込)。

J:COMは1,320円/月(税込)

年間5,148円お得に見る事が出来ます。

更に他のチャンネルとセットにすれば、プロ野球やモータースポーツ・サッカー・テニス・ゴルフなどさまざまな番組を楽しめちゃう

フジテレビNEXT公式サイト内で

【J:COM(ジェイコム)】で見るのがお得!!」

と紹介されているので、安心してご利用頂けます。

お得なサービスはこれだけでは終わりません!

J:COMの利用を以下のサービスと合わせる事でお得に利用出来ます。

  • 固定電話の利用
  • 携帯の契約
  • 電力
  • ガス

映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、エンターテインメント、バラエティ等のさまざまなジャンルを総合編成でお届けしているVODコンテンツの見放題パックの「メガパックVIDEO」

J:COMとのセットでauスマホの利用料金が安くなる「auスマートバリュー」

auユーザーは必見のサービスです

J:COMご加入の流れは簡単で手間は掛かりません。

出典【J:COM(ジェイコム)】

フジテレビNEXT公式サイトでもオススメされているJ:COMでF1を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ちきん
腕時計とアクセサリーが好き!好きな事でみんなと繋がれたら良いなと思って執筆してます。こだわりは強いタイプです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください