Formula1

F1メキシコGP予選結果のまとめ!ボッタスのポールでメルセデス好発進

メキシコグランプリが開催され、予選が行われました。

レッドブルレーシングのセルジオ・ペレスのホームグランプリという事と、優勝を狙えるチームに居る事もありカメラワークからもわかる期待を受けていました。

高地サーキットなので酸素量は約5%少ない土地でのレースとなります。

レッドブルが優位とされるサーキットですが、どう予選が行われたのか振り返っていきます。

前回アメリカGPの予選も振り返っています。

速報!2021年F1アメリカGP予選結果のまとめ!HONDA勢トップ10入り みなさんお疲れ様です。 ぼーです。 アメリカ大陸にF1が戻ってきました。 我々日本からGPレースを見るには時間的にき...

F1メキシコGP予選結果のまとめ!ボッタスのポールでメルセデス好発進

メキシコGP、めちゃくちゃ現地盛り上がっていました。

あちこちで起きるチェココール。

ペレスが通ればオンボードカメラからもわかる声援。

見渡す限りのレッドブルを見にまとったペレスファンに囲まれて、2021年メキシコGP予選がスタートしました。

Q1スタート

メキシコGP予選がスタートしました。

レッドブル、リアウイングを加工する

レッドブルチームはリアウイングを削ったりして加工してるのがよくカメラに映し出されていました。

まだカーバランスがピッタリはまってるわけでは無さそうです。

トップチームがガレージにいた中、リアウイングなどの確認もあるのか早めにタイム計測を行っていました。

レッドフラッグ:ストロールがクラッシュ

残り11分ほどの所でストロールがクラッシュ。

白線を乗ったあたりでマシンコントロールを失いスピンした形となりました。

メキシコGPはFP1からかなり路面がダーティーでした。

走行ラインから少し外れたところにまだダストがある事も影響してスリップしやすかった可能性があります。

ストロールは無事ですが、彼の予選はこれで終了となってしまいました。

セッション再開

残り約11分のQ1が再開されました。

後にウィリアムズの2台がピットレーンの脇からマシンを抜いて走行した事が審議になります。

まだノータイムのアルファタウリ勢もアタックに向かいます。

Q1終了

Alonso
Latifi
Schumacher
Mazepin
Stroll

の5名がQ1敗退となりました。

アルピーヌには厳しい結果となりました。

ストロールはエンジン交換によるペナルティーがありましたが、ベッテルにスリップを与えることを考えたらQ1は突破したかったですね。

最近Q2進出の常連となったラッセル。

ギアボックス交換や、ギアボックス不調によるメカニックの作業に感謝する紳士ぶりを無線で披露。

感謝や思いやりがある良いドライバーなので応援したくなります。

アルファタウリは予選に期待ができそうなQ1。

特に角田裕毅選手の調子がかなり良さそうですね。

フリープラクティスでは速さを見せなかったメルセデスですが、ここでボッタスが速さを見せます。

しかもボッタスは3周したタイヤでタイムを出しています。

想定よりタイヤデグラデーションが少ないのかも知れません。

ボッタス不気味な存在になり始めました。

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

Q2スタート

全車ミディアムタイヤでコースイン。

タイヤデグラデーションがあまり無いと思われていましたが、各車ミディアムを選択。

ソフトスタートでは2回ピットするのが丸見えになるので、戦略の幅を広げる為にもミディアムスタートすると考えられます。

メルセデスが速さを見せ始める

Q2からセクターの全体ベストをメルセデスが出すようになります。

レッドブルはセクター2では全体ベストを出す走りを今まで見せていましたが、メルセデスが塗り替える速さを見せ始めます。

FPではレッドブルとメルセデスのタイム差があったので、爪を隠していた速さが見えてきました。

これはレッドブルのポールポジションかなり頑張らないと厳しいなと思いました。

Q2終了

メルセデスはフリープラクティスで一度も履いて居なかったミディアムタイヤを使用してきました。

もしかしたら、絶対決勝はミディアムでスタートしたいので使わずに残してたのかも知れません。

決勝に新品のミディアムをメルセデスは1セットずつ残しているので、戦略的にも多様性が持てます。

フェルスタッペンが最後ソフトでラップ数走ったのは、新品のミディアムタイヤを残して置きたかったからソフトで念の為走った事が考えられます。

フェラーリも、

マクラーレンも、

そしてアルファタウリの2台もQ3に進出。

アルファタウリはメルセデス・レッドブルに次ぐ速さを見せました。

特に角田裕毅の速さが際立っており、エンジン交換によるグリッドペナルティーが悔やまれます。

報道では来季ウィリアムズのドライバーになるアルボンからアドバイスを受けているそうで、助言が角田裕樹の速さに繋がっているのかも知れません。

中堅チームでアルファタウリが一歩リードする速さを持っているので、Q3が楽しみな予選になっています。

Q3スタート

メルセデス・レッドブル・アルファタウリ・フェラーリ・マクラーレンの5チームによりトップ10を争います。

マクラーレンはノリス、アルファタウリは角田裕樹がグリッド最後尾スタートが決まっているので、チームメイトのスリップストリームを手助けする役割でコースインしています。

ワンアタックを終えて

ワンアタックを終えて、メルセデスがワンツー。

その次にフェルスタッペンとペレスが並ぶ順位に。

スリップを使った同士では、リカルドよりガスリーの方が早いタイムをマーク。

アルファタウリのマシンセットが決まっているようでした。

スリップを与えた後、ノリスと角田裕樹はタイムアタックをしました。

角田裕樹はタイムを出しましたが、ノリスはミスがあり早いタイムは出せず。

両者グリッド降格がありますが、予選結果が同じグリッド降格ペナルティーの人より良い順位の場合は、スタートは順位を上げた位置からスタートできます。

つまり角田裕樹はノリスよりタイムが良い場合は、グリッド降格しても17位からスタート出来ることになります。

予選ラストアタック

グリッド順位をかけたラストアタックが始まります。

マクラーレンとアルファタウリはスリップを使う位置で車幅を設けます。

これに続いて、フェラーリとレッドブルがサンドする形でお互いにスリップを使う車幅でタイム計測。

メルセデスもハミルトンがスリップを使える位置で走らせました。

角田裕樹がコースアウトした事に釣られたペレスもコースアウト。

この出来事によってイエローフラッグが振られ、フェルスタッペンは減速せざるを得なくなりタイムが出せませんでした。

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

予選結果。ボッタスのポールポジション

結果、ハミルトンにスリップを使わせたボッタスがポールポジションを獲得。

イエローフラッグによりタイムを出せなかったフェルスタッペンは3位となりました。

アルファタウリのガスリーの5位は素晴らしいですが、手助けした角田裕樹も流石の走りを披露したところは評価されるべきだと思います。

マクラーレンより早かったフェラーリ。

コンストラクターで競っている両チームなので楽しみな決勝になりそうです。

メルセデスAMG、ボッタスのポールタイム

ハミルトンを抑えてポールポジションを得たボッタス。

翌日の決勝ではチームオーダーでハミルトンを先行させるのでしょうか?

また、フェルスタッペンやペレスがどこまで追い上げられるのか楽しみになります。

メルセデスとレッドブルはタイヤ戦略が違う可能性が高い事も、決勝を面白くさせる要因の一つです。

2021年メキシコGPは日本時間8日朝4時にスタート。

朝早いですが、無理のない時間帯でF1を楽しみましょう。

画像出典→https://twitter.com/F1?s=20

F1って毎週見れるわけではないので、出来るだけ視聴コストを下げて楽しみたいですよね。

実はF1を安く見る方法があるのをご存知ですか?

2021年メキシコGP決勝の結果1/2 レッドブルとメルセデス、ターン1で明暗別れる 2021年メキシコGP決勝が行われました。 日本時間、朝四時にレース開始と我々からすれば眠い中行われたレース。 しかし眠気...

F1見るならフジテレビNEXT

テレビでF1を見る!と言えばフジテレビNEXTが有名。

F1とフジテレビの関わりは深く、地上波で放送している時もあれば、鈴鹿グランプリのタイトルスポンサーになっていた時期もありました

そんなフジテレビNEXTを【J:COM(ジェイコム)】でお得に見ることが出来ます。

フジテレビONE・TWO・NEXTをW社で契約すると2,079円/月(税込)掛かりますが、

J:COMなら1,485円/月(税込)

年間7,128円の節約に繋がります。

フジテレビNEXT ライブ・プレミアムを1チャンネルの契約では、W社1,749円/月(税込)。

J:COMは1,320円/月(税込)

年間5,148円お得に見る事が出来ます。

更に他のチャンネルとセットにすれば、プロ野球やモータースポーツ・サッカー・テニス・ゴルフなどさまざまな番組を楽しめちゃう

フジテレビNEXT公式サイト内で

【J:COM(ジェイコム)】で見るのがお得!!」

と紹介されているので、安心してご利用頂けます。

お得なサービスはこれだけでは終わりません!

J:COMの利用を以下のサービスと合わせる事でお得に利用出来ます。

  • 固定電話の利用
  • 携帯の契約
  • 電力
  • ガス

映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、エンターテインメント、バラエティ等のさまざまなジャンルを総合編成でお届けしているVODコンテンツの見放題パックの「メガパックVIDEO」

J:COMとのセットでauスマホの利用料金が安くなる「auスマートバリュー」

auユーザーは必見のサービスです

J:COMご加入の流れは簡単で手間は掛かりません。

出典【J:COM(ジェイコム)】

フジテレビNEXT公式サイトでもオススメされているJ:COMでF1を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ぼぉー
好きな事で繋がるのって楽しいですよね。腕時計やアクセサリーをメンテナンスしながら長年愛用してます。人とは少し違うこだわりを語る記事を投稿してますので、是非仲良くしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください