Formula1

HONDAウエルカムプラザ青山にF1マシンの展示を見に行ってみた!マクラーレンホンダ「MP4/5」日本GP出場車

2021.9/21(火)~10/18(月)、Honda F1 の2021シーズン優勝を祈念してかつてチャンピオンを獲得したマシンが集結しています。

少し前の栄光を掴んだF1マシンが目の前で見れるチャンスが訪れました。

しかし東京は青山のウェルカムブラザ青山でしか見る事が出来ません。

そこで!

今回展示してる各マシンを沢山写真に収めてきたので、F1ファンの皆様に共有したいと思います。

結構細部まで撮ってきたつもりです。

ほとんど画像の記事となりますが、是非楽しんで行ってください。

前回のマシンはこちら

HONDAウエルカムプラザ青山にF1マシンの展示を見に行ってみた!マクラーレンホンダ「MP4/4」1988年ベルギーGP優勝車 2021.9/21(火)~10/18(月)、Honda F1 の2021シーズン優勝を祈念してかつてチャンピオンを獲得したマシンが集結...

HONDAウエルカムプラザ青山にF1マシンの展示を見に行ってみた!マクラーレンホンダ「MP4/5」日本GP出場車

1989年、マクラーレン・ホンダはアラン・プロストとアイルトン・セナで16戦10勝を記録。

4度の1-2フィニッシュを記録してシリーズを圧倒したシーズンでした。

1.5L ターボが禁止されて3.5L自然吸気エンジンへ移行した年となり、新しいエンジンが使用されました。

その為エンジンカバーも大きく一新。

イダクションポッドが追加されて今のF1マシンに少し近い形へとなりました。

1989年もコンストラクターズとアラン・プロストのワールドチャンピョンを獲得。

しかしアイルトン・セナとアラン・プロストのチーム同士のバトルが激化。

紳士協定を破るなど2人の関係が大きく悪化し、1989年限りでプロストがチーム脱退を発表。

マクラーレンホンダのセナ&プロストのラインナップは終わりを迎えました。

エンジンの仕様は以下の通り

型式RA109E

形式 水冷72度V10 DOHC

排気量 3490ccボア×ストローク92.0mm×52.5mm

最高出力 685ps/13000rpm

燃料供給方式 Honda PGM IG

スクリーンショット又は引用元https://www.honda.co.jp/?from=navi_header

ではそんなマクラーレンホンダのMP4/5のマシンを見ていきましょう。

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

マクラーレンホンダ、「MP4/5」日本GP出場車展示写真(セナ・プロスト)

フロントウィング・サスペンション

フロントウィングは細かく調整出来る仕様。

グッドイヤーのロゴがかっこよく見えます。

細身のモノコックで今のF1と比べると短い事がよくわかります。

エンジンカバー

出来るだけ絞りエンジンカバーを絞って空力効率を高めた形。

リアウィング・サスペンション

ボテッとしたお尻が印象的でした。

この頃はエンジンカバーなど後方をタイトにして、ダウンフォースを得る考えが、今のF1マシンと比較して無かったのかなと想像。

でも当時の最先端マシンであった事には変わりないので、空力学へ追求した美しさを感じました。

フジテレビNEXTをJ:COMで視聴すると、 年間5,148円お得にF1観戦 が出来ます

マクラーレンホンダ「MP4/5」詳細(セナ・プロスト)日本GP出場車

フロントウィング・サスペンション

タグホイヤーロゴが大きくて腕時計ファンにはたまりません!

しかし部品が当たった時割れたりと言った怪我へのリスクはありそうな気がするのは私だけでしょうか?

エンジンカバー・サイドポット

鈴鹿サーキットは空力大切!

タウンフォースを生み出したい事がリアウィングを見るとよーくわかります。

この目線が好き。

1989年のドライバー目線はこんな感じ。

リアウィング・サスペンション

1988年からエンジンが変わった事でF1マシンのお尻も大きく変わっています。

比較して初めて気が付きますが、この変化を見つける過程も楽しい。

真横に行って見る事ができないので写真の撮りにくさもありますが、こうして目の前で見れる事に感動しました。

少しでもF1マシンの格好良さが皆様に伝われば幸いです。

フェルスタッペンがホンダエンジン搭載後、初勝利を上げた最新PUも展示されていました。

HONDAウエルカムプラザ青山にF1マシンの展示を見に行ってみた!ホンダパワーユニット(RA619H) 2021.9/21(火)~10/18(月)、Honda F1 の2021シーズン優勝を祈念してかつてチャンピオンを獲得したマシンが集結...

F1見るならフジテレビNEXT

テレビでF1を見る!と言えばフジテレビNEXTが有名。

F1とフジテレビの関わりは深く、地上波で放送している時もあれば、鈴鹿グランプリのタイトルスポンサーになっていた時期もありました

そんなフジテレビNEXTを【J:COM(ジェイコム)】でお得に見ることが出来ます。

フジテレビONE・TWO・NEXTをW社で契約すると2,079円/月(税込)掛かりますが、

J:COMなら1,485円/月(税込)

年間7,128円の節約に繋がります。

フジテレビNEXT ライブ・プレミアムを1チャンネルの契約では、W社1,749円/月(税込)。

J:COMは1,320円/月(税込)

年間5,148円お得に見る事が出来ます。

更に他のチャンネルとセットにすれば、プロ野球やモータースポーツ・サッカー・テニス・ゴルフなどさまざまな番組を楽しめちゃう

フジテレビNEXT公式サイト内で

【J:COM(ジェイコム)】で見るのがお得!!」

と紹介されているので、安心してご利用頂けます。

お得なサービスはこれだけでは終わりません!

J:COMの利用を以下のサービスと合わせる事でお得に利用出来ます。

  • 固定電話の利用
  • 携帯の契約
  • 電力
  • ガス

映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、エンターテインメント、バラエティ等のさまざまなジャンルを総合編成でお届けしているVODコンテンツの見放題パックの「メガパックVIDEO」

J:COMとのセットでauスマホの利用料金が安くなる「auスマートバリュー」

auユーザーは必見のサービスです

J:COMご加入の流れは簡単で手間は掛かりません。

出典【J:COM(ジェイコム)】

フジテレビNEXT公式サイトでもオススメされているJ:COMでF1を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ぼぉー
好きな事で繋がるのって楽しいですよね。腕時計やアクセサリーをメンテナンスしながら長年愛用してます。人とは少し違うこだわりを語る記事を投稿してますので、是非仲良くしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください